« 2019年4月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

2019年12月30日(土) 志賀高原スキー場

年末恒例の12月30日志賀高原参りに行ってきました

 

 

Pic20191230_001

8時15分ごろに、1ゴン乗り場に行ってみると。。。

天気が悪いのと、雪不足のためか 

思ったより待ち行列が少なかったですね

今日は、オープン予定が8時30分ごでしたが、

10分早くオープンしてくれましたよ

 

 

 

 

Pic20191230_003

1ゴン乗り場付近は、既に雪が薄くなっていて、

土が若干こんにちわしている箇所がありました

 

 

 

 

Pic20191230_004

2週目で、ラブゴンGET(笑)

※デジカメが壊れて撮影できなくなってしまったので

 ここからは、スマホで撮影

 

 

 

 

Pic20191230_015

9時15分ごろの、1ゴン乗り場ですが、ガラガラですね

 

 

 

 

Pic20191230_016

順調に1ゴンをまわしていると。。。

5本目で、なんと 1ゴンが部品交換のため、

一時、運休になってしまいました

 

 

 

 

Pic20191230_018

いつ、1ゴンが復旧するかわからないので、一の瀬へツアー開始

一の瀬ファミリーにつきましたが、正面ゲレンデと天狗コースしか

OPENしてなかってので、正面ゲレンデを滑走

 

 

 


Pic20191230_020

気温が高かったため、若干しっとりした雪質なので、

正面ゲレンデの急斜面はターンはしやすかったですね

 

 

 

 

Pic20191230_025

滑走可能なコースが少なかった割には、コースも

リフトもあまり混んでいませんでした

しかーし、なぜか いつも乗車している第3クワッドが運休中でした

 

 

 


Pic20191230_035

パーフェクターは、雪不足のため、閉鎖中

 

 

 

Pic20191230_039

Pic20191230_040

今日は、いつもより早めの10時40分ごろに、ランチタイム♪

定番の一の瀬第3クワッド乗り場下にある蕎麦店で、

天ぷらうどんを食べたのですが、

今シーズンから、70円も値上げされていました

また、替え玉ができなくなり、

代わりに最初に大盛にするシステムになりました。

※値段は据え置きの+200円

 

 

 

 

 

Pic20191230_042

一の瀬ファイミリーの正面ゲレンデを数本滑った後、

一の瀬ダイヤモンドクワッド経由で、焼額山に戻ります

 

 

 


Pic20191230_043

12時ごろに、1ゴンのに戻ると、ガラガラで飛び乗り状態

これから、ラストまで、1ゴンをまわしまくりますよ

 

 

 Pic20191230_053

SGSに行ってみると、柔らかなコブ斜面で滑りやすい

 

 

 

 

Pic20191230_055

SGコースは、思ったよりもあれていなかったので、

快適に滑る事が出来ました

 

 

 

Pic20191230_066

13時30分ごろの1ゴン乗り場ですが、ガラガラですね

 

 

 

 

Pic20191230_068

14時ごろになると、若干雲が少なくなってきました

 

 

 

 

Pic20191230_072 Pic20191230_077 Pic20191230_078 Pic20191230_082 Pic20191230_092

ラスト1本前は、天気が良くなってきたので、パノラマコース経由で

1ゴンへ行きます

 

 

 

 

Pic20191230_094

フィニッシュ

さすがに、志賀高原でも、暖冬の影響がでて、コース閉鎖が多く、

広大な志賀高原スペックを堪能する事はできませんでしたが、

今シーズン初、ゴンドラをまわし、

標高差12000m以上を滑る事ができました

※標高が低い、木島平スキー場などは、

 まだオープンする事はできていません。。。

 木島平スキー場に関しては、31日より、1コースのみオープンしました

 

 

 

【走行データ】 StepWgn SPADA Cool Spirit

◇行き

 某宿(5:26)~セブンイレブン~2ゴン前駐車場(6:40) 40.6km

 計 1時間14分 40.6km

 一般道:快適(積雪有)

◇帰り

 1ゴン前駐車場(15:43)~箱山温泉(16:23) 23.7km

 計 43分 23.7km

 一般道:快適(積雪有)

◇天気

 到着時 -3℃(1ゴン山頂) 終了時 気温-3℃(1ゴン山頂)

◇燃費

 未計測

【本日の滑走データ】

 滑走時間 :8:30~15:30
 リフト本数:29本(ゴンドラ20本 リフト9本)
 武器   :13 OGASAKA TC-SV+RC600FL+マーカーCOMP12.0 165cm 

| | | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

2019年12月27日(土) 苗場スキー場

りーそるの戦うブログ始まっ以来の、雪不足で、

殆んどのスキー場がOPENできない状態

なので、苗場も、筍平ゲレンデがOPENしただけだったので

暫く滑りに行きませんでした。。。

よーやく、冬将軍がご降臨する情報を得たので、

久しぶりに苗場へ行ってきましたよ

 

 

Pic20191227_003

あれ ここはどこでしょう。。。?

かぐらスキー場のみつまたステーションに、昨夜から来ていたのです

朝、6時00分の頃に、起きて、外を見てみると。。。

悲しみのが降っていたので、モチベーションがダウン

今日は、遅い出勤でいいや。。。と思い

9時30分ごろ、外を見てみると。。。

リフト券購入の長蛇の列が。。。(画像は10時20分ごろ)

湯沢地区のスキー場が殆んど営業できず、田代ロープウェイが強風で運休

だったこともあり、みんな、ここに集合してしまったようです

これは、ゲレンデにいっても、激混で、帰りのロープウェイも激混と

なると思い、苗場へ避難しました。。。

 

 

 

 

Pic20191227_007

苗場まで行く道は、標高が高くなってきた事もあり、雪でしたよ

 

 

 

 

Pic20191227_009

お馴染の 南駐車場へ行ってみると、売店が更衣室に変わっていました

 

 

 


Pic20191227_010

売店は、隣のリフト券売り場&レンタルコーナーに、規模が

大幅縮小され、移動していましたよ。。。

場所的に、余り売上がなかったのかな

 

 

 

 

Pic20191227_012

苗場では、12時00分に滑走スタートしました。。。

朝一は、下地が見えて、OPEN時と余りかわらない風景が

半日の降雪で、徐々に、白い風景になってきましたよ

 

 

 

 

Pic20191227_014

5高は、思ったより、混んでいなかったので、苗場に来て正解か

 

 

 

 

Pic20191227_017

風が強く、吹雪いていましたが、余り気温が低くなかったので

寒くはなかったですね

 

 

 

Pic20191227_021Pic20191227_024 Pic20191227_029 Pic20191227_032

13時00分になると、コースが大混雑になってきました

 

 

 

 

Pic20191227_036

14時00分になると、コースが下部が大変な事に。。。

慎重に滑らないと、危険です

 

 

 

 

Pic20191227_031

雪質は、人工雪の上に、新雪がのり、思ったより、しまっている

コンディションなので、滑りやすかったですよ

 

 

 

 

Pic20191227_037

強風で、時々、リフトがストップ&ゴーを繰り返していた事もあり

14時30分になると、5高の最大待ち行列が。。。

 

 

 

 

Pic20191227_040

4ロマの待ち行列も凄いことに

 

 

 

 

Pic20191227_043

午後のスクールのレッスンが始まると、コースの混雑度が最大に。。。

レッスン、教える方も、教わる方も、大変だ

 

 

 

Pic20191227_048 Pic20191227_049

15時40分を超えるあたりになると、リフト待ちが1、2分位になり

新雪から大量に積もってきたため、新雪のちょいパフターンが楽しめ

テンションアゲアゲ

人も少なくなったので、営業終了まで、まわしまくりますよ~

※(画像は、ラスリフ時)

 

 

 



Pic20191227_044

フィニッシュ

4月以降は、かぐらはコブ練でGOOD なのでですが、

シーズン初めは、やはり苗場が、雪不足でも、

本数を多く滑る事が出来るので、かぐらに浮気してしまった事を

反省しました。。。(笑)

 

 

 

 

【走行データ】 Serengeti

◇行き

 未計測

◇帰り

 未計測

◇天気

 到着時 -2℃(駐車場) 終了時 -2℃(駐車場)

◇燃費

 未計測

【本日の滑走データ】

 滑走時間 :12:22~17:06
 リフト本数:29本(ゴンドラ0本 リフト29本)
 武器   :15 OGASAKA TC-SF+FL585 165cm

| | | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

2019年12月07日(土) 苗場スキー場

今シーズン、スタートは熊の湯スキー場から、シーズンインする予定でしたが、

雪不足のため、11月23日(土)1日だけオープンしただけで、

次の日から暫くクローズしてしまったので、シーズンインは、

苗場スキー場のオープンからとなりました。。。

 

 

 

 

Pic20191207_003   

イベントのタイムスケジュールが、去年とほぼ一緒ですね。。。

 

 

 

 

 

Pic20191207_005

8時00分の頃に、ゲレンデ行ってみると、5高一番のりの人が

リフトでフラッグカットしただけで、さみしい状態となっていました。。。

※去年の教訓を得て、朝一から、リフトに乗ろうと思っていたのですが

 モチベーションがいまいちあがらず、8時40分にスタートしました

 

 

 

 


Pic20191207_013 Pic20191207_015

朝一は、ガラガラなので、好きなラインを取り放題です

 

 

 

 

Pic20191207_016

残念ながら、最近、天然雪がちょろっと降っただけなので、

ご覧の状態です。。。

 

 

 

 

Pic20191207_020Pic20191207_024_20191214101501

気温があまり高くならず、曇っていたので、コース状態は、

時間がたってもあまり悪化しませんでしたが、

ICS特有の滑走抵抗がある雪質なので、スピードをださない疲れます

 

 

 

 

Pic20191207_027

コース滑り出しの所の雪質は、こんな感じです

 

 

 

 

Pic20191207_031 Pic20191207_032Pic20191207_040

講習会の激減の影響のためか

いままで、苗場オープニングに参加した中では、

一番人が少なかったですよ

 

 

 

 

Pic20191207_037  

けんちん汁、おにぎり無料サービスが始まると、

最初はいつものように、長蛇の列になりますが、人が少ないので

2順目以降になると、余り並ばず、けんちん汁、おにぎりを

貰う事ができました

 

 

 

 

Pic20191207_041

相変わらず、魚沼産コシヒカリは、旨し

今回は、けんちん汁4杯、おにぎり3個、頂きました~

※けんちん汁は、かなり遅い時間まで、残っていました。。。

 

 

 

 

Pic20191207_042

デモ滑走ですが、スキースクールのイントラや地元のレーシングチームが

参加しなくなってからは、さみしい感じでしたね。。。

 

 

 

 

Pic20191207_044

皆川健太郎さんの、デモ滑走は、キレキレで、さずがに、

ずば抜けていました

 

 

 

 

Pic20191207_045Pic20191207_030

1回目の抽選会は、いつも通り外れまして(笑)

2回目の抽選会は、いつもなら、当選した抽選番号を、

ボードに貼るのですが、今年は、なんと

抽選番号の下1桁で抽選が行われました

※1回目の抽選についてですが、今年も、米20Kg+リフト券6枚を

 1名様に進呈という感じだったのですが、商品をあわせるのではなく

 別々にしてもらった方が、当選する人が増えるので、良いのでは

 と思ってしまうのですが。。。

 

 

 

 

Pic20191207_047

リフト券の当選番号が下1桁1、2、0、7だったので、

40%の当選確率に外れました

 

 

Pic20191207_049

13時00分の頃の風景で、例年だと、この時間になると

大勢の人がコース上にいて、動くポール状態になるのですが、

ガラガラなので、好きなラインを取り放題です

 

 

 

 

Pic20191207_053

人が少なかったらか 全面モコモココブバーンにはならず

コースの真ん中が、かたい、ややフラットなバーンになっていたので

シーズン最初の小回りの練習には最適でしたよ

 

 

 

 

Pic20191207_055 Pic20191207_058

この様に、コースが空いているので、全開一気滑りが可能でした

 

 

 

 

Pic20191207_062

フィニッシュ

今日は、急遽所用ができたため、ナイター照明点灯開始前に

フィニッシュしました。。。

シーズン最初にしては、先シーズンの勘を、ほぼ取り戻したのが

収穫でしたねヽ(^^)ノ

 

他のスキー場がOPENする位の時期に、苗場をOPENするのでなく

少なくても。1週間前にOPENさせれば、人が沢山来る気がするが。。。

人工降雪機での雪の維持が大変なので(維持費も)、

難しいかな。。。

※苗場は、2008年までは、11月中旬~下旬にOPENしていた

 

 

 

【走行データ】 Serengeti

◇行き

 近所のGS(22:16)~苗場スキー場(0:35) 154.6km

 計 2時間9分 154.6km

 一般道:快適 高速:快適

◇帰り

 未計測

◇天気

 開始時 -2℃ 終了時 気温0℃

◇燃費

 未計測

【本日の滑走データ】

 滑走時間 :8:40~14:40
 リフト本数:30本
 武器   :13 OGASAKA TC-SV+RC600FL+マーカーCOMP12.0 165cm

| | | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2020年1月 »