2010年1月24日 (日)

出羽桜 雄町 純米吟醸

コーヒー豆に続いて、成城石井で購入した日本酒です(^^;)
成城石井では、有名日本酒が数多く扱っているのですが

そのなかでも私が好きな銘柄の出羽桜品揃えが凄い!

成城石井出羽桜酒造と提携して製造してもらっている
出羽桜があったりします(今回紹介する日本酒は違いますが)

「出羽桜 雄町 純米吟醸」

Pic20100124_004

                          

            

                  

                              

【瓶の裏ラベルより】

 酒造好適米「雄町」は1859年に岡山県で誕生。
 大粒で心白(米の中心部の真白いデンプン質)が大きく、
 最高の酒舞いと称されました。
 優れた酒米の特性をもつため、全国で新品種の交配種に
 使用され、「山田錦」「出羽燦々」など酒米の大半はその血統が
 流れています。まさに。現代の日本酒の味を築き上げた酒米です。
 米の栽培、酒の仕込みは共に困難を極めますが、その酒は独特の
 「芳醇」な優しい味わいに満ちています。
 
 アルコール度:16度
 原材料名   :米、米麹
 精米歩合   :50%
 原料米     :雄町100%

【りーそ評価】

 出羽桜特有の芳醇でやわらかく切れの良い味わい(後味がすっーと引く)
 有名な「出羽桜 出羽燦々 純米吟醸」に比べると、どっしりとした
 生酒の様な味わい(飲みごたえがあります)

 日本酒好きの人には、出羽桜シリーズを一度飲んでみる事をお勧めします

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

めりはりや@立川

久々に凄い居酒屋を発見!

昨日、会社の飲み仲間3人でめりはりや 立川店に行きました。

この店の特徴としては

なんと!「無制限飲み放題付コース」があり

150種類の酒が時間を気にせず飲み放題なのです!

さらにボリュームがある食べ物が(9~10品位)付いてくる

日替わりなので、何が出てくるかはお楽しみ\(^o^)/

今回のメニューは

・サラダ
・〆サバの炙り(店員さんがバーナーを使い目の前で炙ってくれる)
・もつ鍋
・ビザ(生地から手作りでモチモチとした食感がマイウー)
・チーズ豆腐
・チャーシューのにんにくソース(黒豚の角煮)
・あんかけチャーハン(中華街クラスの旨さ!)
・おしんこ
・バニラアイス

どれを食べても満足な味で、外れなし!

そして値段が、

な、なんと! ¥3999

利益があるのでしょうか?心配になってきます

この店さえあれば、他の店に行く必要は無いのでは?
と思ってしまうぐらい素晴らしい店です

さらに女性の店員さんが、浜崎あゆみ似でノリが良い人なので

りーそる含め全員が好印象

※見てみたい人は、月、木が休みなのでそれ以外の日に行ってください(笑)

あと飲み放題の割りには、飲み物が無くなると「何飲みますか?」と
聞いてくるサービスの良さが光り、

居心地もとっても良いです

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

赤ちり亭@池袋

久しぶりのスキーネタ以外の投稿です(^^;)

池袋で激カラな物を食べたい!とい、なすびーの希望もあり、西口の飲み屋街を
散策していたら、「赤りち亭」という店を発見しました!
コンセプトは「爆裂とうがらし料理」だそうな。。。

1Fのエレベータ入口の前にあるクーポンをGETした後
店内に入店しました。
(HPにも同様なクーポンがあります)

この時は、赤ちり鍋1DRINK※中生可(840円)を使いました。

席に着いた後、どんな激カラ料理があるのかな?とメニューを見てみると
ありました!「スーパーハバネロチキン」
なんでも、某雑誌で激辛チャンピオンに選ばれた逸品らしいです。

どういうものか?というと。。。
ハバネロパウダーが手羽先にたっぷりとかけてある物です。

早速注文すると、まず最初にビニールの手袋が手渡されます。
なぜ手袋が渡されるかというと、ハバネロパウダー手に付くと
ヒリヒリしてしまうのを防止するのと、
その手で顔などをこすると大変な事態を引き起こすのを防止する為なのです!
なんて、危険な食べ物でしょう\(◎o◎)/!

食べてみました。。。
かなりの激カラです!1本食べるだけで汗が噴出してきました!!
しかし、肉の部分が少ないので、カラさしか味わえませんでした(T_T)
※もも肉の塊などにかけてくれたらGOODかも?

罰ゲームにお勧めです(笑)

次に、ここ自慢の「赤ちり鍋」を食べました。
運ばれてきた鍋を見ると、写真(2人前)の様に、
どーんともやしの塔が目の前に現れます!

Akachiri1

 

     

            

カセットコンロのガスを点火し、待つこと約10分。。。
あつあつの出来立てを、口の中にほおばると。。。
激ウマー!!!

スープの中身は
「丸鶏をコトコト煮込んだダシ+2種類の韓国唐辛子とコチュジャン、
 赤味噌など7種類の調味料を練りこんだ自家製赤ちり味噌のスープ」

という事だが、

思ったよりも味噌が主張していなくて、鳥のコクが出て奥行きがあるカラさの
なんとも絶妙なウマカラ鍋は、初めて食べた味です!
あっというまに完食してまったので、追加の具を頼みました。
※手こねつくねがお勧め!

あと生ビールがお勧め!
凍ったグラス生ビールが注がれてくるので
キンキンに冷えたビールがたまりません!

Akachiri2

  

     

               

次回は、白濁系スープの「白ちり鍋」を食べたいと思います!
こちらは、
「豚骨と鶏ガラ・香味野菜からダシを取ったクリーミーな白濁系スープ」
だそうです。

| | | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年10月19日 (木)

キリン復刻ラガー

なんと!抽選でしか飲むことが出来なかった

キリン復刻ラガーが期間限定発売決定!

販売期間は2006年12月6日~2007年2月上旬

味は
<明治> 苦味がきいた重厚で調和のとれた味わい。
<大正> 苦味にコクと芳醇さが加わった味わい。

らしい。。。(言葉だと良くわからんち(^^;)

詳細はココをクリック!

<昭和>は無いのか?と思った人がいると思いますが(りーそるもその1人(^^;)
実は、調べてみると<昭和>の復刻版は、な、なんと!
現在発売している「クラシックラガー」が<昭和>の復刻版だそうです。

以前、<明治><大正><昭和>の復刻ラガーが当たるキャンペーンを
行った時、<昭和>が一番人気だったので、2001年から発売!

通りで、普通のラガーより、クラシックラガーの方が濃厚な感じが
した訳だ。。。(o^^o)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

2006タイフェスタ@代々木

毎年、代々木で行われるタイフェスタ(今年は13日、14日開催)に
13日(土)に行ってきました。

日本の有名なタイレストランが屋台として出展していたり、
民族衣装やタイの食材を販売している店などが多く出展されています。

当日、あいにくの雨でしたが、今年も入曽夫妻と原宿駅に9:30に
待ち合わせて会場の方へ行き、テント下の席を陣取りました(^^)

Thai_festival3

 

 

 

最初は、入曽夫妻が持ってきてくれた
幻の田酒 純米大吟醸!!を飲みました。
これは、久しぶりの大ヒット!!!
雑味が無く、口に含むと心地良い辛さと(日本酒度+4位)適度な酸味を感じた
後さわやかな香りが口の中を通り過ぎて行きます

Thai_festival1

 

 

 

 

そして、ツマミのタイ料理を買ってきて、本格的に宴会?開始!
大体の料理が1品500円以下でビールも300円均一
(プーケット、シンハ、チャーン、クロスターの4種類)
なので、ここぞとばかりタイビールを飲みまくり至福の一時を過ごしました(^o^)/

Thai_festival2

 

 

 

例年だと、12時頃になると道に人が溢れていて歩きにくかったのですが
雨という事もあり、例年の7割くらいの人だったような気がします。

Thai_festival4

Thai_festival5

  

 

 

この日は13時頃に1次会を終了し、2次会は池袋の八丈島料理屋へ場所を移し
再び、宴会を始めました(^^;)

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

電気式ワインクーラー

手間が掛からないワインクーラーってないかなぁ。。。と
WEBで探していたら、電動ワインクーラーという物を発見!

その名は「SweetOne EC-750」というワインクーラーで
中国製で5℃~45℃まで温度設定が出来る優れもの!
ヤフオクで1,499円で落札して、今日の夜届く予定\(^^)/

早速、明日自宅でぱーちーを開くので試してみます!
このワインクーラーはどんなものかという
レポートを後日このブログにUPします。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

缶酎ハイ@チェッキラ

最近、お気に入りの缶酎ハイは「早詰みレモン」というキリンから販売しているもので
居酒屋で飲み酎ハイに近く、従来の缶酎ハイとは異なりすっきりしたキレがある酸味が
特長で変な甘さがないです。

りーの飲み方として、居酒屋みたいにグラスに氷りをたっぷり入れて、そこに缶酎ハイを注いで飲んでいます(1本で何杯も飲めるから(笑)これもお勧めです(^o^))

さらにこの酎ハイの特長として
350ml缶で109kcalという低カロリーが嬉しい所\(^_^)/

実は普通の缶酎ハイは、カロリーが高く100ml当たり55kcal前後
350mlに換算すると192.5kcal
桃などの糖分が多い缶酎ハイだと100ml当たり65kcal前後
350mlに換算すると227.5kcalにもなります
※成分が書いてある所に100ml当たりxxkcalと書いてあるので1度見て下さい

桃の缶酎ハイ500mlを2本飲み(650kcal)、コンビニのハンバーグ弁当(850kcal)
などの組合せで食べると、なんと1500kcalにもなるので注意が必要です(^^;)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)