2011年10月 3日 (月)

大滝乃湯@草津温泉 ビッグNEWS!

なんとMy Favorite温泉「大滝乃湯@草津温泉」

OPEN以来28年目にして、初めてリニューアル工事を行うそうです

Oo01_11

以下の期間が休館になるので注意

※知らないで、リーそるはこの期間中に行ってしまう所でした

休館期間:平成23年11月 1日(火)~12月22日(木)

プレオープン:平成23年12月23日(金)予定

詳しくは「大滝乃湯HP」参照

リニューアル後、どんな温泉になるか楽しみです

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

新信州の日帰り温泉 上巻【東北信版】

信州の温泉を探すのに便利な書籍を紹介します

株式会社 長野こまちから出版されている

新信州の日帰り温泉 上巻【東北信版】

新信州の日帰り温泉 下巻【中南信版】

りーそるは主に軽井沢から北が活動範囲なので

新信州の日帰り温泉 上巻【東北信版】を持っています

Photo

特徴は

各温泉を以下の4つのアイコンで表示しているので

  源泉かけ流しや温泉の色などが一目で分かります

  温泉の色を表示

   無色:無色透明

   褐色:茶褐色・赤褐色

   白濁:白褐色・乳白色

   その他:上記以外の色

  100%源泉:加水することなく、源泉をそのまま使用

   (加温している場合も含む)

  かけ流し:施設内にかけ流しの浴槽あり

  露天:露天風呂あり

さらに詳細な温泉データは、以下の項目として記述しています

 ・泉質:泉質名

 ・泉温:源泉の温度。一部浴槽の泉温の時もあり

 ・方式:「かけ流し」「循環・かけ流し併用」「循環式」別に記載。

      浴槽ごとに異なる場合は「循環・かけ流し併用」と記載している

 ・加温:加温の「あり」「なし」を記載。浴槽により異なる場合は「あり」を記載

 ・加水:加水の「あり」「なし」を記載。浴槽により異なる場合は「あり」を記載

 ・風呂の種類:男女別内風呂、露天風呂の数など

 ・主な効能:温泉の主な効能

 ・備考:備え付け備品、サウナや貸切風呂、休憩室やレストランの営業時間

      周辺施設などを記載。宿泊は1名の料金

 ・営業時間:施設の営業時間情報

 ※その他いろいろな情報の記述あり

巻末に100円引きクーポン10枚ついているので

  全部使い切れば元が取れます

他の情報誌には掲載されていない穴場の温泉が掲載されている

  例えば山ノ内町にある「元湯 箱山温泉」や高山村にある「恵の湯」など

   ※りーそるは、この雑誌を購入する前は、多くの温泉雑誌を持ち歩いていたが

   掲載温泉数が多いので、これ1冊を持ち運ぶだけでOK

などなど。。。温泉好きな人へお勧めな書籍です

 

| | | コメント (0)

2011年9月 6日 (火)

温泉博士

温泉博士

ここをクリック

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

大滝の湯@草津

土曜日にパルコール嬬恋に行った後、草津温泉にある
日帰温泉「大滝の湯」にいってきました!
相変わらずの硫黄の強い香りで若干白濁している湯につかると
やっぱり草津はいいなぁ~という気分になります(o^^o)
PH2の強酸性
のおかげで、古い角質が溶け出して
出る頃にはツルツルのお肌になります。
※泉質があわない人もいるので要注意!

温泉にゆっくり1時間30分ほど入った後
ロビーに出てみると、こんな↓張り紙が。。。

ootaki_spa   

  

  

    

なんと!毎月第四土曜日が温泉を供給している管の清掃の為
管に溜まっている湯花が大放出されるというではありませんか!
年5回は草津に行っているりーそる、初めて知りました!

今度狙って行ってみないと。。。
超コイコイの温泉が楽しめる事、間違いなし!
※もしかして、いままで気づかないうちに、
 この日にあたっていたかもしれません(^^;)

| | | コメント (4) | トラックバック (0)